採用情報

社長からのメッセージ

当校の歴史

当校は、昭和37年に日本のモータリゼーション時代の到来を予測して東武伊勢崎線花崎駅前に開設、昭和38年1月9日に埼玉県で17番目の指定自動車教習所として公安委員会から指定を受け、地域の皆様からのご支援を賜り、お蔭様でまもなく50周年を迎えようとしております。この間、元NHKアナウンサー鈴木健二氏より当校に贈られた「美しい心で走ろう」をスローガンに、優良な初心運転者の育成と地域の交通安全センターとしての社会的役割を果たすべく、職員一同日夜努力をして参りました。

業界の現状と今後について

現在では、皆様がご承知のように日本経済の停滞・少子化問題・若者の車離れが進む中、教習所業界も他の業界と変わらず非常に厳しい状況が続いております。また、IT化やインフラの整備が時代のうねりとなって急速に進む反面、人と人とのつながりが希薄になりつつあり、教育業・サービス業としての自動車学校の在り方も考えなければならない時代となりました。

このような世相の中、皆様からの期待と要望にお応えする為には過去の良いものは踏襲しつつも、未来を創造していかなければならないと考えております。自動車自体は目覚しい進化を遂げていますが、運転の仕方は昔とほとんど変わっておりません。まして、自動車学校の使命は、優良なドライバーの育成であることになんら変わりはございません。しかしながら生活が多様化した今、教育・接客・営業等いろいろな面で遅れをとらぬよう前進していかなければ、自動車学校の本来の使命を果たすことが困難になってしまいます。

採用について

我々の仕事は、対「人」です。人はたった一言で心が傷つき、たった一言で心が暖まります。自動車学校の職員に必要なのは、まず第一に人を大切に出来ること。第二にその為に必要な熱意を継続的に保てること。そして最後に、変化についていけるだけの柔軟性をもつことだと思います。教習業務は、チームワークです。指導員とお客様の一期一会がお客様の安全マインドを育みます。まごころと情熱を持って業務に当たれる方のご応募お待ちしております。

代表取締役社長 塩原弘三

採用担当

先輩の声

募集要項

お気軽にお問い合わせください TEL.0480-65-1212

お問い合わせをする

資料請求をする

仮申込をする

スマートフォン用
サイトはこちら